<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

MEGA

前回のブログで気になっていた彼女は「相武紗季」さんと言う事を、
沢山の人からメール、コメントをいただきました。
ってきりJALのCAの方だと思っていましたが、有名な芸能人だったんですね。
はい、そして皆様から「そんなのも知らないの?」と罵倒も浴びせられました。
言い訳としましては、決まったテレビしか観ない私には無理!と感じました。
一番失礼をしたのは「相武紗季」にです。
ちゃんと謝りたいので、もし良かったら「相武紗季」さんメール下さい。

さて今回の本題ですが、先日都内の工場に量産依頼を含めて、打ち合わせに行ってまいりました。
その帰りに小腹が空いたので、ジャンク好きの私はマックことマクドナルドに入った訳です。
メガマックにハマっている事は先日のブログで報告しましたが、
実はその後、限定品になってしまった為、食べる事が出来ないでいましたが、
立ち寄った店には何と!「メガマック」ならぬ「メガチキン」と「メガてりやき」
興奮した自分がスタッフに確認すると、
この2品は都内でも合計10店舗しか販売されていない「超レアマック」な事が判明。
メガマックもまだ販売されていたのですが、もちろん新作を食べない訳にはいきません。
味は?と言うと、、、やっぱりメガマックにはかないませんでした。盛り上がり過ぎでした。
きっとこの超レアメニューは、このモデル店舗で評判が良ければ全国区に広がる事間違いなし!ですが、
でも逆に反応が悪ければ、ここで終わりのメニュー!
マックファンの皆様は是非この機会に!!
場所は秘密ですがね、、、。
e0080165_1029272.jpg

e0080165_10294110.jpg
                もちろん一人では食べていないので安心して下さい。
[PR]
by washiwo | 2007-02-28 10:30 | food

around the world

皆さんはネットのTOPページを何に設定されていますか?ほとんどの人はきっとYahooなのでしょう。
私はマックユーザーなので(別に関係ないかも?)「アップルエキサイト」を設定している。
そのエキサイトの中に身近のコネタを集めた内容で毎日更新される「excite Bit」と言うメニューがあり、
意外と面白く、そして良い意味でくだらなく、時間があれば読むようにしている。
先日、その中に「世界一周ってズバリいくらでできるの?」と言う題材があり、
「世界一周」という言葉に敏感に反応してしまい、興味深く読んでみた。
しかし内容はイマイチではあったのですが、改めて世界一周の定義って何だろう?と言う疑問が。
俗にいう世界一周航空券の定義は「太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること」だそうです。
この定義だと、例えば日本からロシア経由でイギリスに行き、
帰りはアメリカ周りで帰ってくると世界一周になってしまう。
航空券だと、そのような定義かもしれないが、それではいまいちピンとこない。
で色々調べてみたが、結局決められた定義は現段階では発見出来ず。
はい、どうでも良かったですね。
ちなみに私の場合は世界一周チケットを含み半年で150万ぐらい。半年分の家の家賃も含んでいます。
パッカー的な部分も若干ありましたが意外と安いでしょ?

ブログを始めた当初は、この旅行レポートすると宣言していたものの結局出来ていません。

最近「世界一周」のと言う言葉を目にしたり聞いたりしませんか?
きっとそれは「JAL」がワンワールドと言うアライアンスに4月から加盟する事になり、
そのキャンペーンで「世界一周」を使っているからでないだろうか?と推測する。
キャンペーンをやっていますので、皆さんも応募して「世界一周」を当てちゃいましょう!

クイズに答えて「世界一周航空券」を当てよう!
e0080165_1841014.jpg

「JAL」の先得CMで三谷幸喜と共演している女性が気になる今日この頃。
何度も見ていると気になってきた、、、と思うのは自分だけだろうか?
名前が知りたい、、、。
[PR]
by washiwo | 2007-02-22 18:00 | overseas travel

rooms14

先日、過去に出展していた展示会の「rooms」が六本木ヒルズに場所を変え開催され、
前回のブログにも登場したS氏が出展していた事もあり見学してきました。
前会場の代々木体育館は有毒で問題になっている「アスベスト」を使用しており、
それに伴う改修工事で1年近く休業の為、六本木ヒルズに場所をかえたようです。

40階という事で眺めは抜群!高いところが好きなバカな私の気分は上々。
知人の挨拶周りをしつつ、第三者的な目線で展示会を観覧。
うん、ここはここで良い部分もあると思いますが、
個人的にはやっぱり、天井が高い代々木体育館の方が商品が良く見えるかな。

e0080165_23144164.jpg

e0080165_23145311.jpg

e0080165_2315565.jpg
                   S氏の「NOST」「UTA」のブース

出展するには決して安い金額ではないのですが、
やはりモノ創りをしている人間からすれば、せっかく商品を創るのだから、
結果がどうであれ沢山の人に良きも悪きも評価をいただきたいのが本音であり、
その発表の場が、来場者数の多いこの展示会なのです。
自分も出展したい気持ちは沢山あるのですが、
いかんせんスケジュールをこの時期に合わせる事が困難で
出展を見合わせている訳ですが、
どうにか出展出来るよう毎回体制を考えています、、、。
[PR]
by washiwo | 2007-02-20 23:00 | stopover tokyo

東京LIFE in ASAKUSA

これもかなり前の話になってしまいましたが、
1月に洋服のパーツに使用する革を購入すべく浅草に行ってきました。
もちろん今回のガイドも靴デザイナーのS氏。
1年ほど前のブログでも紹介しましたし、春夏の展示会を一緒に行った気の合う友人。
最初に目的の革を済ませ、東京の遊郭「吉原」を今回は車ではなく歩いて横切り(ドキドキです)、
三ノ輪の有名そば店へ(名前を忘れてしまいましたが激ウマです)
その後すぐに戻る予定が、浅草まで歩いて行く事に。

e0080165_18173160.jpgそこで発見したのが、この「鷲神社」。
はい「わし神社」とは読みません「おおとり神社」と呼びます。この神社は、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が祀られているのと、有名な「酉の市」の発祥の地であり、商売繁盛の神として信仰されている神社。しかし日本武尊と言っても、教科書で習った記憶はあるが、よくわからないよ?

e0080165_18174691.jpgで、実は鷲尾でありながら、こんな神社があるとは今まで知りませんでした。商売繁盛の神様と同じ漢字を使用しているなんて縁起の良い話です。
故郷に?戻って来たと言う感じです。

e0080165_18175933.jpgそして早速、先祖?にお参り。

ゆっくりとまでは、いきませんでしたがマジマジと浅草散策。
凄いです!楽しいです!ここには昭和や古き良き日本が、まだまだ残っています。
昔の浅草を知っている人からすれば、随分変わったと思いますが、
昔を知らない自分にとっては、かなり新鮮でした。
沢山の画像をどうぞ。

e0080165_18181945.jpg偶然出くわした芸者さん達。
浅草には芸者さんが未だにいるんですね、
知ってました?

e0080165_18183956.jpg時間があれば「花やしき」に行ってみたかった。

e0080165_18185258.jpg浅草にはストリップが残っています。
@6,000-って高くない?

e0080165_1819374.jpgこのフランス座って下積み時代の「ビートたけし」が出演していたところでしたっけ?

e0080165_18191430.jpg歌丸師匠も出演中

e0080165_18192596.jpg未だポルノも残っています。

e0080165_18194256.jpg仲見世は正月気分

e0080165_18195588.jpg仲見世には未だにこんなモノが売っています。
笑いませんか?着物に闘魂のハチマキですよ!
外人が見たら日本にはこんな人がいるのかと勘違いしますよね。日本には、こんな人いませんから、、、。

と考えると、世界の観光地で自分が見ている国々のイメージはニセモノも多いと言う事ですよね。

e0080165_1820795.jpg最後の締めはやっぱり浅草寺にお参り。

みなさん、外人の観光客がいたら、いや日本人であっても
是非、浅草を勧めて下さい。
見応え十分、刺激がいっぱいです!
[PR]
by washiwo | 2007-02-12 18:30 | domestic travel

I LOVE NY,おまけ編「airlines」の巻

意外と好評だったNYレポート。
おまけで飛行機・空港ネタをちょっとだけ。
興味のない方は全く面白くないかと思います。

最初に報告しましたが、前代未聞の飛行機乗り遅れをしてしまった私。
過去を思い出すと、日を間違って予約日の次の日に空港に行った事はあったのですが、
(これも普通あり得ない話)その時は何故だか問題なく乗れた事がありました。
その時代は、まだリコンファームをしなければならないにも関わらず、
なしで空港に行ったら、昨日は飛んでないから大丈夫って言われたと思うのですが、
いかんせん英語は初心者なので正式に何て言っていたのかは、わからないし、
何故チャージなしで乗れたのかは未だに不明。

そして今回災い転じてか?往路3回復路2回の合計5回の搭乗も出来てしまいました。
普通の人なら、そんなに乗り換えをするのは嫌だと思うのですが、
飛行機好きの自分は、たまらなくうれしいのです。
しかし、いくら乗るのが好きでも一回での長時間フライトは辛い。
復路はデトロイト乗り換えで、そこから成田まで12時間以上のフライト。
過去に10時間以上のフライト経験はない自分には苦痛。
なのでNY直行便は逆に無理と思いました。
しかもエコノミーだしね。
それと、往路はハワイ経由でミネアポリス乗り換えだったのですが、
機内食を楽しみにしていたにも関わらず、国内線なので機内食がなし。
食料を持ち込んでいなかった6時間以上のフライトは、これも辛かった。

エアーはすべて「ノースウエスト」別名「ワーストウエスト」です。
はい、安いチケットなのでしょうがないのですが、
昔に比べればサービスが良くなったような気がするのは自分の気のせいかな?
けどCAが全てと言っていいほど年配の方というのは、、、、、
これは自分の気のせいではないはず!

e0080165_21124868.jpg飛行機の機内から撮影した
NYマンハッタン。
e0080165_21131631.jpg飛行機に乗ったら定番の機内食の記念撮影。

e0080165_21132992.jpg機内食も昔に比べたら美味しくなったと思います。

e0080165_21134243.jpgこれはデトロイトのメトロポリタン空港内。
何と!広すぎて空港内をモノレールが走っています。

e0080165_21135787.jpg

e0080165_21141010.jpgこれもデトロイト空港内のターミナル間通路。ラスベガスのフリーモントストリートを彷彿とさせるイルミネーション演出。さすがアメリカ人やる事が違い過ぎます。過去に色々な空港を利用しましたが、自分にとってNO,1空港になりました。

e0080165_21142242.jpgちなみにNO,2はシンガポールのチャンギ空港。小さい国なのにスケールが凄い。空港内は映画館、プール、カラオケにフィットネスまでありましたからね。けど沢山の人がNO,1と言うパリのシャルルドゴール空港を利用した事がないので何とも言えませんが。

e0080165_2114342.jpg日本では関西空港がモダンで世界でも有数の空港だと思います。

e0080165_21144662.jpgこれ空港にあった広告。
この携帯欲しいです。
日本ではウィルコムで同じようなのが発売されているようですが、、、そしてアメリカ人のほとんどが、ベッカムのCMで有名な「MOTORAZR」を使用していました。

これで本当にレポートは終わりだと思います。
[PR]
by washiwo | 2007-02-05 22:00 | airlines


ストップオーバーを運営している ワシヲのブログ


by stopover

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
life
food
fashion
music
movie
book
airlines
domestic travel
overseas travel
stopover tokyo

以前の記事

2015年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

画像一覧