<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

懐メロ

近頃は、いまいち欲しい新譜音楽がなく「懐メロ」ばかり聞いています。
極めつけは「美空ひばり」や「テレサ・テン」
最近 iTunes ストアでアップされたのでダウンロードしてしまいました。
懐メロもここまでくれば究極かな。

そんな最中、アシスタントが
「DEAD OR ALIVE」って知ってます?
って突然聞いてきた。
もちろん知っています!
しかし、それが何か?
アシスタント曰く
「テレビを観ていたらDEAD OR ALIVEのボーカルが、
 顔の整形をし過ぎて顔が潰れたらしいですよ」
「へぇー」
「ところで君は知らないの?」
「知りません」
「、、、」
そうか20代にはわからないか。
自分の歳でもギリギリ知っているぐらいかも?
早速ネットで検索。
「デッド・オア・アライブ」と言えば、
バブル全盛の80年代中〜後半
ユーロビートと言うか?
ゴスポップと言うか?
ディスコブームにものって、
一世風靡したバンド。
どうやらボーカルの「ピート・バーンズ」は、
顔にコンプレックスがあったらしく、整形を繰り返した結果、
シリコン注入のし過ぎで、顔が崩れたらしい。
しかし今では復活をし活動を続けているが、
どう見ても整形前のが良いし、
逆に整形前はイケメンだと思うのですが、、、。

YouTubeより
これは整形前の当時のPV。

e0080165_23575825.jpg
そして、懐かしく思い、
このCDをゲット!
5年前に発売されたベスト盤。
当時の記憶が走馬灯のように駆け巡ります。
しかし、どの方向から見てもオバケだと思うのですが、、、。
あなたはボーイジョージにはなれませんでした。
マイケルも気を付けてね。
[PR]
by washiwo | 2008-06-26 22:00 | music

ドレス展

本日6/18日より6/27日まで、
新宿タカシマヤ8Fにて、
「2008 Autumn & Winter NEW CREATORS ロマンティックマリエ&ゲストドレス」
イベントに「washiwo」が参加しています。

今回のイベントは東京コレクションに参加する複数ブランドの
ウエディングドレスの受注会とドレスの販売会になります。
地下鉄副都心線も開通し地下からつながった新宿タカシマヤを、
是非この機会に覗いてみて下さい。

e0080165_22575478.jpg

e0080165_2258182.jpg

e0080165_22583175.jpg展示会で発表したウエディング。

e0080165_22584786.jpg今話題の「speed」社ではないですが「arena」の
スイミングキャップで作製したヘッドドレス。

e0080165_2259264.jpg販売会に関してはメインで参加させていただいています。奥にはウエディングドレスの仮縫いシーチングも展示してみました。

[PR]
by washiwo | 2008-06-18 22:00 | stopover tokyo

パッション!

先日のブログでサンローラン先生の話を書きましたが、
ちゃんと次世代と言うものは出来上がっているもので、
21世紀のファッションを先導して行くであろう一人が、
「Marc Jacobs」でしょう。

ブログを始めた当初に書いたカール・ラガーフェルドが手掛ける「chanel」のドキュメンタリー
「サイン・シャネル」の「マーク・ジェイコブス」版。
マーク・ジェイコブスが手掛ける「Louis vuiton」のドキュメンタリー
「マーク・ジェイコブス&ルイ・ヴィトン ~モード界の革命児~」がDVD化されていたので購入してみました。

何よりもマークのパッションの高さに脱帽。やはり彼は天才です。
ドッラクでもやっているかのようなテンションの高さ。(きっとやっていると思いますが、、、)
シャネルの時もそうでしたが、何処の国でも服作りの現場は日本とそう変わらないと言う事。
中でも言っていましたが、マークは21世紀のラルフローレンだと。
サンローランにはピエール・ベルジュがいたように、
マークにもビジネスパートナーが、ちゃんと控えている事。
天才にはパトロンがしっかりといるんですね。
自分は天才ではないですが、誰かパトロンになって下さい!

ちょうど10年ぐらい前になりますが、1stコレクションは話題にも上がらない程、
かなり叩かれたコレクションだったのですが、
二回目はヴィトンの快進撃の始まりのスマッシュヒット!コレクション。
それで自分もvuitonマニアの仲間入りを果たした訳です。
とは言ってもダミエシリーズの小物や鞄を5・6個買い揃えたぐらいで冷めました。
当時は今よりも3・4割は安かったので買えていたのですが、
今の金額を見ると、とても買う気にはなりませんし、、、。
今でも使い続けているアイテムもありますが品質は確かです。
そう考えると、下手なモノを買うよりは安上がりかもしれませんね。

e0080165_22581489.jpg自分好みのポップなジャケット

e0080165_22582545.jpg

e0080165_22584023.jpgその2ndコレクションの貴重なカタログ。

最近のvuitonコレクションは今イチ好きになりません。
当初のスタイルのままでいてほしかった気持ちもありますが、
ファッションは進化し続けなければならないので仕方ありませんかね。
[PR]
by washiwo | 2008-06-12 10:00 | fashion

梅雨

今年の東京は早々と梅雨入りをしました。
とは言っても、梅雨入り宣言前からも梅雨に入っているんじゃないか?
と、思うほどの雨が多かったような気がします。

そして先日お伝えしたように、現在「松屋銀座店」にてイベントを行っている訳ですが、
その松屋銀座店の名物イベント「百傘会」も1F中央スペースで行われています。
とにかく吊り上げられた傘には圧巻。
もちろん傘だけではなくレインコートやレインシューズ等、雨用品が販売されています。
6/26日まで行われていますので、是非覗いてみて下さい。

e0080165_21445012.jpgこの写真を見ると目が回りそうになってしまいます。

e0080165_2145999.jpgとにかく傘、傘、傘、傘、傘、、、ここまで傘が揃うのは、この期間ぐらいじゃないでしょうか?

e0080165_21452376.jpg中央の吹き抜けの天井まで吊り上げられた傘達

尚「washiwo」のイベントは明日6/10までです。
今回ご来店出来なかった方、安心して下さい、
6/18〜6/27までの10日間、今度は新宿タカシマヤ8Fにて
多数ブランド参加型のウエディングを含めたドレスイベントを行いますので、
是非、その機会に!詳細は後日報告します。
[PR]
by washiwo | 2008-06-09 21:00 | life

追悼

誰もが知る偉大なデザイナー、そして20世紀のファッションを語る上で欠かす事のできない
「Yves Saint Laurent」先生が6月1日に亡くなられました。71歳だったそうです。
ファッションを志すものにとっては、とてつもない存在である事は事実。(今の若い世代にとってはそんな事ないのかな?)
90年代当時ファッションを動かしていた、あのスーパーモデルと言われたモデル達もコレクションには、
オーディションを受けないと出る事が出来ないと言うほどサンローランだけは別格扱い。
それでもモデル達はショーに出たくて、こぞってオーディションを受けたようです。
そして過去に発表されたスタイルやデザインは、形を変えて今に息づいているのも確かで、
サンローラン先生がいなければ、現代のファッションは違った形になっていたと言っても大げさではないと思う。

そこで思い出したかのように、7年前パリに行った際に、
探しに探して辿り着いた「イブサンローラン博物館」で買った、
40周年記念のCD-ROMを思い出しました。(日本ではかなりレアなモノかと?)
その当時はまだこういったものはDVDではなくCD-ROMが主流でした。
けど、このCD-ROM一度も観れてなかったんです。
MAC用を購入したのに何度試しても観れないし、
説明は全てフランス語で理解出来ないし、先日まで諦めていました。
しかし、今回は亡くなられた先生の力なのか?
今となってはインテリアと化した家にある古いMACで、
ダウングレードをし、やっと観る事が出来たのです。
もちろん全てがフランス語なのでビジュアルとして観るだけですが、
とにかくサンローラン先生の全てが詰まっていました。
50年代や60年代の作品は今見ても古臭く感じない素晴らしい作品です。
ところで今でもパリには「イブサンローラン博物館」はあるのでしょうか?

e0080165_1823039.jpgそのCD-ROMと「サンローランカラー」と言われたフューシャピンクが表紙の、引退前に出版された写真集

e0080165_18495.jpg立派なハードケースに入ったCD-ROM

e0080165_185552.jpgブックには引退前のオートクチュールコレクションの作製過程が写されています
e0080165_187674.jpg

e0080165_1892620.jpg

もうすでに引退していたものの、20世紀のモードが終わったような気がします。
冥福をお祈りいたします。
[PR]
by washiwo | 2008-06-04 20:00 | fashion


ストップオーバーを運営している ワシヲのブログ


by stopover

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
life
food
fashion
music
movie
book
airlines
domestic travel
overseas travel
stopover tokyo

以前の記事

2015年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

画像一覧